イベント情報 (上映会)

  • 53mc01.jpg

    みんぱくワールドシネマ「ハニーランド 永遠の谷」

    【開催日時】
    2023年1月14日(土)13:30~15:45

    【開催場所】
    国立民族学博物館 みんぱくインテリジェントホール(講堂)大阪府吹田市千里万博公園10番1号, 国立民族学博物館

    【出演者】
    解説:池谷和信(国立民族学博物館 教授)
    司会:菅瀬晶子(国立民族学博物館 准教授)

    【内容】
    ドキュメンタリー映画「ハニーランド 永遠の谷」の上映と研究者による解説

    【料金】
    無料(要展示観覧券)

    【主催者】
    国立民族学博物館

    【お問い合わせ先】
    国立民族学博物館 企画課博物館事業係
    0668788210
    yoyaku-event@minpaku.ac.jp

    【Webサイト】
    https://www.minpaku.ac.jp/ai1ec_event/37868

    【外国語対応】
    映画:マケドニア語、トルコ語、セルボ・クロアチア語/日本語字幕付き
    解説:日本語

    【バリアフリー対応】
    手話, 車いす, 字幕, 解説時に手話通訳が必要な方は12月23日(金)までにお申込みいただき、その旨をお知らせください。

  • %E6%A1%9C%E5%9D%82AL_1%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E8%A1%A8_%E6%A0%A1%E4%BA%86%E9%AB%98%E5%93%81%E8%B3%AA.jpg%E6%A1%9C%E5%9D%82AL_1%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E8%A3%8F_%E6%A0%A1%E4%BA%86%E9%AB%98%E5%93%81%E8%B3%AA.jpg

    ピアノ伴奏で観るサイレント映画「アフター・リュミエール in 桜坂劇場 vol.1」

    【開催日時】
    2022年12月10日(土)~2022年12月16日(金)各日13:30開映 ※ただし12/13(火)は休映

    【開催場所】
    桜坂劇場 ホールB(沖縄県那覇市牧志3-6-10(旧桜坂シネコン琉映))

    【出演者】
    鳥飼りょう(ピアノ)

    【内容】
    映画が誕生したのは1895年。最初の30~40年間はフィルムに音を付ける技術がなく、映画はスクリーンの横で奏でられる生演奏と共に楽しまれていました。「アフター・リュミエール」は、そのような当時の上映スタイルでサイレント映画を体験できる上映会です。サイレント映画の伴奏を専門に活動する鳥飼りょうのピアノで、様々な映画の世界をお楽しみください。

    (上映作品)
    ①『チャップリンの移民』+『キートンのセブン・チャンス』(12/10・12/16)
     喜劇王のコメディを二本立て上映
    ②『大地』(12/11・12/15)
     ウクライナを代表するヒューマンドラマ
    ③『サンライズ』(12/12・12/14)
     第1回アカデミー賞で最多部門を受賞したメロドラマ

    【料金】
    一般:2,000円 FunC会員・シニア(60才以上):1,500円 学生・障がい者:1,000円

    【お問い合わせ先】
    桜坂劇場
    098-860-9555

    【Webサイト】
    https://silent-film.org/free/al_sakurazaka_1

  • NFAJ%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%A0No41_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8_1.jpgNFAJ%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%A0No41_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8_2.jpgNFAJ%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%A0No41_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8_3.jpgNFAJ%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%A0No41_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8_4.jpg

    長谷川和彦とディレクターズ・カンパニー

    【開催日時】
    2022年10月25日(火)-30日(日)

    【開催場所】
    国立映画アーカイブ本館

    【内容】
    10月25日(火)より、東京国際映画祭と共同で企画上映「長谷川和彦とディレクターズ・カンパニー」を開催いたします。
    1982年に映画の企画・製作会社であるディレクターズ・カンパニーの設立を呼びかけた長谷川和彦の監督作品2作品と、同社の設立後に製作された7作品を上映します。1960年代以降、撮影所システムが崩壊してゆくなか、多くの独立プロダクションが活動を始めましたが、日活撮影所・ピンク映画・自主映画出身の監督たちによる異色の製作集団の設立は、映画業界や映画ファンの間で大きな話題を巻き起こしました。
    また、東京国際映画祭のNippon Cinema Now部門の特集〈追悼 青山真治〉に合わせて、本年3月に急逝した青山真治監督の2作品を特別上映します。

    【料金】
    10月18日(火)10:00amより、当館HPより公式チケットサイトにて各回の開映15分前までオンライン販売します。
    《通常回》
    一般:520円/高校・大学生・65歳以上:310円/小・中学生:100円/障害者(付添者は原則1名まで)・キャンパスメンバーズ・未就学児・優待:無料
    《トーク付上映の回》
    一般:1,000円/高校・大学生・65歳以上:800円/小・中学生:600円/障害者(付添者は原則1名まで)・キャンパスメンバーズ・未就学児・優待:500円

    【主催者】
    国立映画アーカイブ、東京国際映画祭

    【お問い合わせ先】
    ハローダイヤル
    050-5541-8600

    【Webサイト】
    https://www.nfaj.go.jp/ge/topics/20220921/

    【外国語対応】
    英語, 英語字幕付き上映あり

    【バリアフリー対応】
    車いす


    【屋内/屋外】
    屋内


    【参加型/観覧型】
    観覧型

    【駐車場】
    なし

    ラベル
  • NFAJ%E3%83%95%E3%82%9A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%A0No40_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8_1.jpg

    東宝の90年 モダンと革新の映画史(2)

    【開催日時】
    2022年10月4日(火)-12月25日(日)
    本特集の休映日:月曜日および10月15日(土)-16日(日)、25日(火)-30日(日)、12月10日(土)

    【開催場所】
    国立映画アーカイブ本館

    【内容】
    国立映画アーカイブでは、10月4日(火)より企画上映「東宝の90年 モダンと革新の映画史(2)」を開催いたします。
    1932年、阪神急行電鉄社長の小林一三が株式会社東京宝塚劇場を創立してから、本年で90周年を迎えます。今夏に開催されたPart 1に続く本企画では、Part 2として、1933年の『音楽喜劇 ほろよひ人生』から2014年の『蜩ノ記』まで、各年代のハイライトといえる名作・ヒット作のみならず、東宝の手がけた教育・文化映画や、『三等重役』(1952)をはじめとするサラリーマン喜劇など、プログラム・ピクチャーの隠れた秀作群にも光を当てます。さらには提携作品も含め、さまざまなジャンル・監督の東宝作品計55本(48プログラム)を上映します。
    また、展示室で開催中の企画展「脚本家 黒澤明」と連動して、黒澤明が脚本を執筆した作品計10本(10プログラム)の上映も行います。

    【料金】
    9月27日(火)以降、毎週火曜日10:00amより、翌週(火~日)上映回のチケットを当館HPより公式チケットサイトにて各回の開映15分前までオンライン販売します。チケットぴあでの販売はありません。
    [チケット料金]
    一般:520円/高校・大学生・65歳以上:310円/小・中学生:100円/障害者(付添者は原則1名まで)・国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズ・未就学児:無料

    【主催者】
    国立映画アーカイブ

    【お問い合わせ先】
    ハローダイヤル
    050-5541-8600

    【Webサイト】
    https://www.nfaj.go.jp/exhibition/toho202209/

    【外国語対応】
    英語, 英語字幕付きの作品も上映します。

    【バリアフリー対応】
    車いす


    【屋内/屋外】
    屋内


    【参加型/観覧型】
    観覧型

    【駐車場】
    なし

    ラベル
  • THE_HIMIKO.png

    THE HIMIKO LEGEND OF YAMATAIKOKU

    【開催日時】
    開催日時:2023年4月〜2024年3月まで 開催時間:各地開催場所により別に定める 休館日:各地開催場所により別

    【開催場所】
    全国のイベントホール・コミュニティーセンター予定 住所未定

    【出演者】
    冨家規政 中村陽菜 ひづきようこ 村田雄浩 田中要次 渡部陽一 杉田かおる 高井俊彦 鈴木ただし 徳丸新作 丹波美樹子 清良 長島翼 須賀由美子 橋本兄弟 岸原柊 小森貴仁 田邊涼 西川翔 カイリ 来守谷柚乃 大島香乃 江星名海 田邊建和 有馬凰貴 アレス 岩見理奈 マホロバ選手 KONOHA選手 Chloe STAYG なってぃ

    【内容】
    〜あらすじ〜
    神宮寺日向子は、幼い頃からずっと同じ夢を見ていた。
    そこには、卑弥呼がいて、自身は”誰か”の視点で見ている…
    大学卒業も近づく中、進路も、卒業論文のテーマすら決められない日向子
    見かねた幼馴染の吉岡刃が提案した卒業論文のテーマは、ずっと夢を見続けている『卑弥呼』だった。
    2人は早速、日本の古代史を研究している天野教授の元を訪ねる
    「この闇深い空白の歴史を、俺と一緒に探究する勇気はあるか?」天野の問いに頷く日向子。
    日向子と刃のもう1人の幼馴染で、芸術大学に通う山口耕介も加わり、『卑弥呼』について調べ始めた日向子たちの周りで
    不可解なことが次々起こり始める。
    それは、夢の真実と邪馬台国の謎が直結する、壮大な試練の幕開けだった…。

    【料金】
    未定

    【主催者】
    「THE HIMIKO」製作委員会

    【お問い合わせ先】
    中川小粋
    080-6150-3467

    【Webサイト】
    https://maguma-fire.com/the-himiko-official-site/
    まだ制作中ですので、制作者以外確認はできません。(制作者は制作委員会の山中まぐま)

  • 文化庁優秀映画鑑賞推進事業「伊豆の踊子」

    【開催日時】
    2022年9月24日(土)10:30/14:00上映

    【開催場所】
    茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール

    【出演者】
    監督:西河克己 脚本:若杉光男
    出演:山口百恵 三浦友和 ほか
    (1974年/カラー/82分)

    【内容】
    青春小説の名作として知られる川端康成の同作品の、6度目の映画化作品を35㎜フィルムで上映します。デジタルにはないフィルム独特の味わいを大スクリーンでお楽しみください!

    【料金】
    【全席自由】500円/高校生以下無料

    【主催者】
    (公財)茨木市文化振興財団 
    茨木市立川端康成文学館
    国立映画アーカイブ

    【お問い合わせ先】
    072-625-3055
    072-625-3055

    【Webサイト】
    https://www.ibabun.jp/

    【備考】
    ※就学前のお子様はご遠慮ください

    【バリアフリー対応】
    車いす

  • 第52回滋賀県芸術文化祭

    【開催日時】
    2022年8月27日~2023年1月31日

    【開催場所】
    栗東芸術文化会館さきら, 滋賀県立男女共同参画センター G−NETしが, 滋賀県立美術館

    【内容】
    滋賀県などが参加する滋賀県芸術文化祭実行委員会が主催となり、県民の文化芸術に関する意欲的な公演および創作発表を奨励するとともに、文化芸術に親しみ鑑賞する機会を広く提供し、県内の文化芸術の高揚を図る。期間中、開催記念イベントをはじめ、主催3事業、同実行委員会が承認した県内約70団体の文化団体等が音楽会、展覧会など約160事業を実施する。

    【主催者】
    滋賀県・滋賀県教育委員会・滋賀県芸術文化祭実行委員会・公益財団法人びわ湖芸術文化財団

    【お問い合わせ先】
    (公財)びわ湖芸術文化財団 地域創造部
    0775237146
    geibunsai@biwako-arts.or.jp

    【Webサイト】
    https://www.biwako-arts.or.jp/rd/

    【バリアフリー対応】
    車いす

  • 東アジア文化都市2022 大分県文化団体連携事業 日中文化交流展2022

    【開催日時】
    2022年9月13日(火)~12月31日(土)

    【開催場所】
    浄慶寺、詩聲館、志保屋、蔵ギャラリー, 大分県立美術館

    【内容】
    1 日中芸術文化交流展、2 第5回子ども夢交流展の開催、3 日中文化交流会(浄慶寺、別府市蔵ギャラリー、志保屋)4 県内巡回展示(浄慶寺、別府市蔵ギャラリー、竹田市詩聲館など)等

    【お問い合わせ先】
    NPO法人遊鳳国際文化交流協会事務局
    090-9481-1057

  • 夢とロマンの星座散歩 冬編 星物語「ぎょしゃ座物語」

    【開催日時】
    2021/12/20(月)~2022/2/20(日) 11:00~、13:30~、15:00~

    【開催場所】
    鹿児島県立博物館プラネタリウム

    【内容】
    冬の代表的な星座の探し方やエピソードを紹介する中で、ぎょしゃ座にまつわる話も紹介する。

    【料金】
    高校生以上210円、小・中学生120円、未就学児無料

    【主催者】
    鹿児島県立博物館プラネタリウム

    【お問い合わせ先】
    鹿児島県立博物館プラネタリウム
    099-210-7353
    -

    【Webサイト】
    -

    ラベル
  • コンパルホール映画上映会「小津安二郎 秀作選」

    【開催日時】
    2022/1/8(土)~2022/1/9(日)

    【開催場所】
    コンパルホール 1F 文化ホール

    【内容】
    日本を代表する映画監督であり、今なお国内外問わず高く評価される小津安二郎の秀作選。代表作である「東京物語」をはじめ、「麦秋」「彼岸花」「秋刀魚の味」がラインアップ。

    【料金】
    1日鑑賞券1,400円

    【主催者】
    コンパルホール

    【お問い合わせ先】
    コンパルホール
    097-538-3700
    -

    【Webサイト】
    -

    ラベル