tohakutenji.png

新紙幣発行記念「お札を創る工芸官の伝統技~すき入れと凹版印刷の芸術の世界~」

【開催日時】
令和6年6月11日(火)~7月15日(月・祝)
午前9時30分から午後5時00分(日曜日から木曜日まで)
午前9時30分から午後7時00分(金曜日・土曜日)
(入館は閉館30分前まで・東京国立博物館の休館日に準ずる)

【開催場所】
東京国立博物館

【内容】
7月3日(水)の新紙幣発行開始を記念し、日本銀行券の製品設計を担っている国立印刷局工芸官の高い技術と版画技法とその魅力を伝える工芸作品を展示します。 国立印刷局所蔵の工芸作品を東京国立博物館で初めて展示する機会となります。皆様のお越しをお待ちしております。

【料金】
東京国立博物館の入館料(1,000円)でご覧いただけます。

【主催者】
独立行政法人国立印刷局

【お問い合わせ先】
独立行政法人国立印刷局広報官室
proffice@npb.go.jp

【Webサイト】
https://www.npb.go.jp/

【外国語対応】
英語

【バリアフリー対応】
車いす, 字幕


【屋内/屋外】
屋内


【参加型/観覧型】
観覧型

【駐車場】
なし

関連する場所: 東京国立博物館 |

ラベル